HOME
会社概要
会社概要
役員紹介
TOPメッセージ
お問い合わせ
ホームページ
ホームページを持つ意味
実績No.1 ホームページパック
集患・増患(販売促進)
歯科医院経営診断プログラム
インプラント成功のための5つの方程式
新患を2倍に増やすホームページ作成方法
自費治療売上げをアップさせる3つの方法と、決め言葉
自費アップホームページパック
歯科医院向けポイントプログラム
歯科へ行こう!とは
ポイントチケットシステム
ポイントチケットシステムの流れ
ポイントチケットシステムの料金
歯科へ行こう!広告掲載ラインナップ
歯科材料購入
デンタルデータバンク

先生、こんなことあてはまりませんか?メディカル・コミュニケーションズ歯科経営ノウハウ集。

患者さんに何か特典を与えたい

是非1度、院長以下スタッフの方皆さんで箇条書きに書き出してみて下さい。


「自分たちの歯科医院が『患者さんから選ばれる理由』をいくつ書き出せるか・・・・」


書き出せなかったら大問題だと認識してください。


少ないと思ったら課題としてください。


そして、この『選ばれる理由』をスタッフ全員で共通認識として共有して下さい。


一般企業は、もちろんこの『お客様から選ばれる理由』を現場の販売・営業員まで共通認識として共有し、本部は『選ばれる理由』を増やしていく為に日々知恵を絞っています。


そして、この『選ばれる理由』こそが「セールスポイント」なのです。

先生方、スタッフの皆さんは、「歯科医院にはセールスポイントなど不要なのでは?」と思っていませんか?


もし、少しでもそう思っていたらそれは大きな間違いです、それは需要が供給を超えていればの話です。


日本全国の歯科診療所数が、コンビニエンスストアの数(全国約40,000軒弱)よりも上まわっているのは有名な話で、歯科業界に関わる方で「歯科業界は需要と供給のバランスがとれている」と考えている人はあまり居ないと思います。


マーケティングを考える上で常に大切なのはこの視点です、
『自分がお客(患者)だったら・・・・どの歯科医院を選ぶか?何を期待するか?』
ここがズレていたら、アウトです。マーケティング上のズレが止まる事はありません。


現在、貴医院での医療サービスには患者さんの要望とズレは生じていませんか?


「治療がうまくいけばそれだけで十分なはず。」なんて考えていませんか?


そして、そのサービス・特典は患者さんが他の医院にいかない理由を作れていますか?


是非スタッフの皆さんと全員一丸となって『選ばれる理由』を数多くラインナップさせることに全力を傾けてください。


そして、歯科へ行こう!のicou!ポイントチケットシステムはこの『選ばれる理由』をラインナップさせる事につながります。


しかも、ポイントチケットの運用用法は様々です。


導入後、選ばれる理由を数多く生み出す方法、教えます。



メールでのお問い合わせはこちら