HOME
会社概要
会社概要
役員紹介
TOPメッセージ
お問い合わせ
ホームページ
ホームページを持つ意味
実績No.1 ホームページパック
集患・増患(販売促進)
歯科医院経営診断プログラム
インプラント成功のための5つの方程式
新患を2倍に増やすホームページ作成方法
自費治療売上げをアップさせる3つの方法と、決め言葉
自費アップホームページパック
歯科医院向けポイントプログラム
歯科へ行こう!とは
ポイントチケットシステム
ポイントチケットシステムの流れ
ポイントチケットシステムの料金
歯科へ行こう!広告掲載ラインナップ
歯科材料購入
デンタルデータバンク

歯科マーケティング.biz > 芽が出るコミュニケーション集 > スマホフレンドリーアルゴリズムどころか、、

芽が出るコミュニケーション集

こうして仕事が出来ること、会社を立ち上げることが出来たこと、日々楽しく出来ること全ては様々な人とつながって、様々な場面で様々な方々にお世話になってきたからこそ!今まで経験してきた暖かいコミュニケーション集、今日会った人とのオモシロコミュニケーション集などを綴ってみたいなと見ていただける方にとってちょびっとあったかい気持ちになってもらえるようなブログです。

スマホフレンドリーアルゴリズムどころか、、

2017年03月07日

11年目に突入しております、メディカル・コミュニケーションズ㈱
本当に感謝の気持ちしかありませんし、毎日毎日感謝の気持ちを忘れずに過ごしております。(最も、そして一瞬でも忘れてはいけない気持ち)
 
そして、もうすっかりおなじみとなっておりますスマートフォンですが、現在検索エンジンはほぼGoogle1強状態で、ほぼ神ってます(汗)
その神様(Google様)は現在スマホフレンドリーアルゴリズムの研究とアップデート、進化を淡々と進めております。
 
そして、現在ホームページはスマホフレンドリー(スマホ対応)はほぼ常識状態で、
なお最近は、特に検索エンジンアルゴリズム側に人工知能『AI』がどんどん進出というか、侵襲というか、すごい勢いでAIが各コンテンツを『理解し、比較し、答えを導き出している』様子を検索結果から感じます。(ものすごく。。)
 
例えば、「入れ歯」と検索すれば、AI側には、「入れ歯 ○○○」と複合検索した履歴が膨大にあり、また、「入れ歯」に興味をもった方がその後どういう行動を取っているかも膨大にデータが蓄積されているわけです。
 
そして結果、「入れ歯」と検索すると評価されたホームページのTOPではなく、「入れ歯の種類」のページが1ページ目に現れてきている。。。この現象。
それは将来、世界のホームページ自体、というかコンテンツ自体がGoogleに取り込まれ、Googleの検索結果だけでユーザーの要望に応えてしまおう!という壮大な野望に感じて仕方ありません。
 
GoogleからホームページにアクセスがOUTするのは先に先に追いやられる。。。
ホームページははたして数年先に機能しているのだろうか??



iPhone7とApple Pay |
記事一覧をみる

メールでのお問い合わせはこちら